俺いまトヨタ

*俺いまトヨタ ネッツ カローラ トヨペット ぶどうカルピス飲みながら 「お前、今どこいんの?」 俺? 俺はね 今トヨタ ルームライト たったひとつ 消し忘れた俺 あがったバッテリー 朝からJAF呼んだよ ネッツ カローラ トヨペット 就業時間にトヨペット 「あんた今どこにいるわけ」 俺? 俺はね 今トヨタ 俺いまトヨタ.mp3

続きを読む

本棚の虹

*本棚の虹/あくし 飴色の窓 カビ臭い部屋 本棚の裏 古ぼけた写真 あの頃はただ 無いはずの先 夢見続けて 歩いていました いつの間にか僕らの間に 小さな隙間が開き始めていて いつの日にか僕らは共に 別々の道を歩き始めていた あの日二人で見た 小さな小さな虹を あの日思い出していたら 二人は一緒だったかな 小さな手と手 握って 本棚の虹.mp3

続きを読む

最果ての先に

*最果ての先に            作詞/ものぐさ大臣 いつになっても 変わらないような 真実見つめて 何を待ってるの 夏になっても 変わらないはずの 真実集めて 四季を数えてるの まだ見えぬ その先に 最果ての先見えたなら まだ会えぬ それ故に 明日への道見えたなら 夕日のスポットライト 眩しいオレンジ 放つから まだ消えぬ その夢に 最果ての先見えたなら まだ終えぬ その愛に 明日への道見えたなら 最果ての先に.mp3

続きを読む

変わらぬ気持ち

*変わらぬ気持ち 酒を片手に 今日という日を終わる 眺め渡せば 古びた部屋と本の山 遠い記憶 色あせて見えない あの日の夢は 何処へ行った ah 目立たぬように 無理せぬように 自分を丸め込み 生きてきた あの日のように 変わらぬ気持ち 今日も忘れず 思い出す ほこりだらけの夢と ひと夏の幻 変わらぬ気持ち.mp3

続きを読む

築くなら

*築くなら   詞:tta 完全と不完全の定義を考えていたら いつの間にか日が昇り始めていた 道行く人々を意味も無く眺めていたら いつの間にか腹が減っていた 最低限の生活の中で 疲れを癒す術を探した 曖昧な言葉だけでは 説明できないこともあって 普通の日々が流れてくこと ただそれだけを望んでいたのか そこのところがわからないから 肝心なところが見えなくなるから だけど今まで生きてきたことは きっと何かの足しになるはず なんでもいいから探した この手に修めるべきものを 築くなら.mp3

続きを読む

縁側

*縁側               作詞/ものぐさ大臣 線香花火 君の右手を 小さく照らす 煙と光 背中を 眺めてるだけ 時間は 過ぎていくけど ふらりと 立ち上がって 立ち眩みで 座りこんだ 頭を 抱えて思う 思い出を 作りたいと 蚊取り線香 君のすぐそば 煙吐き出し 風に流され ふらりと 立ち上がるも 立ち眩みが また現れた 眩暈(めまい)を 堪えて思う 輪の中に 入りたいと 縁側.mp3

続きを読む

>>36

クイッカのマネ調べてたらいつの間にか息を吸いながら声出そうとしてたのに ふと気づいたらホーミー練習してたらなんかの弾みでヘッドボイスとかってのを調べだしてたら そもそもそれは最近なんとなく使ってたことに気づいた時には夜が明けてた >>36 2.mp3

続きを読む

>>124

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/10/02(木) 23:41:14.67 ID:gLL9DuStO ダサいセンスは染み付いてるからいくら着込んでも無駄だよ センスを身につけようと聴く音楽のチョイスが既にアレなんだから まあ期待も責任もないんだし今のままでいいんじゃない? 注目されたいなら正攻法は諦めて荒らしコテにでもなればいいよ 通常 >>124.mp3 ハモ >>124 ハモ.mp3

続きを読む

おはよう

*おはよう /甘犬 毎朝僕は目が覚めると最初に君におはようって 君は僕の真似して「おはよう」って返してくれる 毎日毎日繰り返し、君は僕の真似をするのがスキだったね 君が居れば淋しくなかった ひとりぼっちの僕の支えだったよ だけど、ある日君は消えてしまったんだ 開けっ放しの籠から飛び出して 君が居なきゃ淋しくって 僕はもう耐えられないから 代わりに買ってきちゃったんだ 新しいオウム おはよう.mp3 始まりが>>34と全く一緒だった

続きを読む

>>34

>>34 誰も文句言わないからクオリティとかそんなこと気にせず投下すればいいんだよ 良い曲が聴きたい人ならプロの曲聞くだろうし 俺はアマチュアらしい音楽の方が好きだ だからここにいる >>34.mp3

続きを読む

>>40

>>40 もうネタ詞に真面目な曲付けるパターンも食傷気味 ギターロックとかポップスとかもういらないからもっとマニアックなジャンルやる人がどんどん出てくれないと 俺を退屈させてくれるなよお前ら >>40.mp3

続きを読む

広告